読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

your-earth-science’s blog

星読みタロットメッセージ

感謝×2

フェイスブックにあげてないのに覗いてくださった方、感謝致します。

そう、ふと気がつきました。

ブログに書いてもフェイスブックにあげなければ、プレッシャーにならないのでした。

想いを口にするのは苦手だけれど、文字にすることは意外と出来たりする。

読まれてると思うと緊張するけど、フェイスブックとかにアップさせなければ『みて~』みたいにならない分に気が楽だと。読みたい人だけみてもらえれば。

気がついたのが、遅かったのでタロットは間に合いませんでした。

これからも、毎回ブログに書いていくのは難しいかもしれません。

でも、気が向いた時に書くのって楽しいかも。


今日は、『金星と土星の開き』と『水星と天王星の開き』の日でした。

最近休みの度に姉の所に行ってます。

引っ越しの不用品を捨てさせてもらいに行っているのですが、ついでにゆっくりしてきます。

土日は母の所で夕飯を頂いてます。

そうして、人生で初めて『本当の意味での家族』を感じています。

幼い頃、両親の愛情を感じられずに育った私は家族は血がつながっているだけの他人のような存在でした。

もちろん、他人に対しても愛情がわくのと同じ感覚で家族に対しても愛情はあります。

そして、他人と違う所は責任と義務があるだけと、私にとっては重い存在でした。

遠く引っ越し、今度は長く勤めたいと考えているので今までのように会えないだろうとあえて会うようにしていました。

そして、『あぁ...家族ってこんなのなんだ』と初めて感情がわいてきました。

家族であるがゆえの『~ねばならない』がとれた感じです。

他の周りの方々のなかで実の家族より家族らしい方々の存在が私にはいました。

そんな家族に本当の家族がやっと成れました。

家族との新しい愛の形のスタートです。

離れていても、この感情を忘れずにいたいです。私にとっては宝のような感情でした。


そうして、こうした個人的情報を誰かに発信する楽しみに気がついた今日でした。

ね。ちゃんと、惑星と共鳴してますよね。

振り返って体感を深めたり、『星の時間』を見つけること大事だと思ってます。

でも、それだけでなくて宇宙の流れを意識してわざとその波にのることで、よりスムーズに人生を生きていけるのではないかとも感じています。

次回は、22日の3時15分頃、『水星と火星の開き』です。

タロット出来るかなぁ...。

ブログ自体書いてなかったりして。

いつ開店してるかわからない気ままな喫茶店の存在を身近で知っているのですが、そんな風に書いていきます。

繰り返しますが、覗いてくださってありがとうございます。